ウホウホ叫ぶ!数当てゲーム!!


Last Earth


プレイ人数 3〜8人                                                      
 プレイ時間  5〜20分
対象年齢 10歳以上

ゲーム概要

■『Last Earth』はカードを使った数当てゲームです。

・ゴリラとイルカの戦い「大猩々海豚戦争」。人類が生き延びる為には、戦力が高い方を見極め仲間に加わるしか方法がありません。見誤れば、一緒に滅んでしまいます。

わずかな情報を掻き集め、優勢な方を選びましょう!

ゴリラ&イルカの合計値を当てろ!

各プレイヤーに配られた5枚のカード。そこには「ゴリラ」or「イルカ」の文字。そして数字。

さて、全プレイヤーに配られたカードの

「ゴリラ」の合計値と「イルカ」の合計値。

どちらの方が大きいのか?

カードを交換することで次第に見えてくる「合計値」

わかったのなら、急いで高い方の動物カードを集めましょう!それが仲間に加わる方法です。

 


ゲームのポイント

3色の色を使いこなせ!!

■カードを交換する際、「色」を宣言して交換することができます。

色は3色!!

黒(ゴリラに多い色)

青(イルカに多い色)

白(5、0、−5の色)

周りが何を宣言して交換するのか、自分の手番で欲しいカードを持っているプレイヤーは誰なのか、

宣言一つ一つにヒントが隠されています!

バナナを渡し、ゴリラを炙り出す!?

■バナナのついたカードを渡すと、手札のゴリラの枚数分「ウホ」と鳴きます!!

相手が何回ウホウホ鳴くのか、笑わず集中して聴きましょう!!

数字を宣言!役を揃えろ!!

■色を宣言するよりもピンポイントに攻める事ができる「数字」

数字の宣言で限られたゴリラ、イルカを揃える他に、決められた数字を揃える事で、

より高い得点を獲得する事ができます!!





動画

マニュアル

ダウンロード
Last Earth
_v1.2.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 374.2 KB

【内容物】 

カード・・・62枚     

・ゴリラカード 22枚   

・イルカカード 22枚   

・レジスタンスカード 2枚 

・得点カード 8枚     

・矢印カード 8枚     

説明書・・・1枚         

 

・カードサイズはポーカーサイズ(63×88mm 角丸)で統一されています。